インプラントイメージ

外観ばかりではなく噛み合わせが良い健康な歯を取り戻せる

私は数年前にインプラント施術を行いましたが、今では美しい口元のお蔭で見た目年齢が10歳ほど若返ることができました。
また好きなカラーの口紅を思う存分楽しんでいます。
白くて美しい口元は、歯並びももちろん、誰からでも好印象を持たれます。
年齢が出やすい場所でもあるので、思い切ってインプラントに替えてよかったと 感じている毎日です。
よく聞く、人工歯根は、歯が抜けてしまったところの骨にフィクスチャーというネジを埋め込んで、そのネジを土台にして、人工の歯を装着する治療法で、欠損歯の問題を解決する目的で顎骨に埋め込む人工的な物質、人工臓器の一つです。
人の歯は虫歯や歯周病、歯槽膿漏によって、また外傷によって歯を失うことがあります。
そのような歯が無い部位の顎の骨にインプラントを埋め、そこに義歯を付ける治療方法で行われます。
インプラント治療は1本の歯がなくなった場合から全部の歯がなくなった場合まで、適用できる治療方法です。
私は虫歯や歯周病が広がり、ほぼ前歯は人口歯を入れていました。
しかし経年で劣化が進みぐらぐらしたり隙間が出たり不具合ばかり起こしていました。
また変色が気になり口臭もありました。
人口歯は見た目の外観も悪く、いかにも入れ歯と分かる素材なのでいつかはインプラントを入れたいという希望がありました。
この治療法の良い所は、咬合力に耐えられる強度があり、生体親和性が高く、骨との結合を良くすることです。
現在、インプラントに使われる材料としては、チタン、チタン合金が使用されています。
また治療の義歯をしっかりと固定できることができるのでぐらつきや不具合がありません。
治療においては、残っている歯を削ったり、残っている歯に義歯を安定させるための装置を付けたりすることはしません。
残っている歯に負担をかけずに治療をおこなうことができることも、治療の利点となっています。
まずは健康な歯でぐらつきもなく噛めるという事ができ、口臭もなくなりました。
見た目の外観も良く、隙間もなく、入れ歯のような感覚もなく不自由さを感じません。
また施術も予約制なので時間に余裕を持って行う事ができ、施術の費用http://www.bandtrax.net/hiy.htmlもローンで行う事ができました。
今ではほとんどのクリニックはデンタルローンを取り扱い、気兼ねなく施術を受けられるようになっています。
強くて噛み合わせの良い歯は食べ物を食べる時に大変美味しく感じます。
笑う時にも口を隠すことなく堂々と人前で笑うことができるようになりました。

Copyright(C) 2011 歯科.com All Rights Reserved.